マゴの体調に振り回される

わたしの両親は健在です。

もー、ほんとお元気。

身体も達者だけどお口も達者でねぇ、、

アタマもまだまだしっかりしてます。

いや、オレオレ詐欺

引っかかりそうにはなったけどさ。

 

「ひマゴちゃんは大きくなっただろうねぇ」

「どうしているの?」

顔を合わせるたびに聞かれます。

産まれたときに病院で会ったきりだからなぁ、、

せっかくひ孫ができたんだもん、

たまには会いたいよね。

 

と思っていたら、息子から

マゴちゃんを(わたしの)両親に会わせたい、と。

去年は義両親のところまで行ってくれたので

今度はこちら、と

気にしてくれていたようです。タイムリー♪

 

そういうわけで何度か計画したのですが

やっぱり保育園が始まってるマゴちゃんは

お疲れの日が多くてね、、

計画は流れに流れてまだ実現に至っておりません。

次に決めたのは先日の三連休の真ん中の日。

 

だけどね、1週間くらい前になったら

やっぱり息子から電話が。

「マゴちゃん、中耳炎になっちゃったのよ」

「お母さん、今度の木曜ウチ来れない!?」

 

聞けば、マゴちゃんは今日も保育園を休んでいて

嫁ちゃんはいま仕事がどうしても休めず

息子が在宅勤務しながら面倒を見てるんだけど

木曜は裁判があるんだって。

 

「午前中だけ頼めないかなぁ?」

その日はエアコンの修理が来る予定だけど

グレ夫がいるから大丈夫でしょう!

行けるよ!大丈夫!

グレ夫には大丈夫じゃないと言われたけどね

それぐらいの役には立っても良いと思うの、、

 

さぁついにマゴちゃんお世話係デビューだぞ!

 

、、、と思ったら

え?、マゴちゃん、元気になったって?

電話の翌日から保育園に行けちゃった。

ありゃ。

 

本当は「金曜日もどうかなぁ?」とも言われてて

その日は午後からJ病院に行くために

休みをとってたので

午前中なら大丈夫だよって言ってんだけど

これもナシですね、、

 

まぁ元気になって良かった良かった、

心配してたけど、これなら

連休中の実家行きも予定通り大丈夫かな?

なーんて思っていたら

またもや息子から電話。

 

「連休の最後の日に変更してもいいかなぁ?」

「念のため」

いいよいいよ、連絡しとくね。

 

そしてこの翌日またまた息子から電話。

「ごめん、、、」

医者に連れてってみたら中耳炎、

まだ治ってなかったんだってー!

なので無理させない方がいいかな、、、って。

そりゃそうだ。

 

実家のじーさんばーさんもがっかりしてたけど

一緒に行くはずだったうちのグレじーさんも

がっかり。

「マゴちゃんに会いたかった、、」

 

そうだねぇ、、

でもマゴちゃんに無理をさせたら

息子と嫁ちゃんも困ることになるんだし

ここはがまんがまん。

あ、そうだ、

息子んちにハワイのお土産届けに行こうか?

少しだけならマゴちゃんの顔見られると思うよ。

 

「うん!」

「それがいいです!」大賛成のグレ夫。

息子もOKしてくれました。

 

そして前日、、、またもや息子から電話が。

ありゃー、、、またダメかな、、、

 

「あのさ〜」

「嫁ちゃんは留守なんだけど、」

「オレとマゴちゃんだけそっちへ行こうかな?」

 

わたしの実家は埼玉で、すごーく遠いんだけど

息子宅とうちは車で30分。

「それくらいは大丈夫だと思うんだ」

 

わぁぁい!!

f:id:yugre:20240716204003j:image

(息子が買って来たケーキ。桃がドンと乗ってる〜)

 

当日は息子宅まで迎えに行って

嫁ちゃんもお出かけ先まで送ってあげてから

自宅へ。

人見知りのマゴちゃんなんだけど

しばらくしたら慣れてきて

「じーじ!」を連発。

じーじの頭をいい子いい子と撫で撫でしてくれて

グレ夫大満足!

 

おもたせにちらし寿司を作って

嫁ちゃんをまた迎えに行って

グレちゃんも大活躍ですぞ?

 

やれやれ、、、

両親には悪いけど

とりあえずわたしたち楽しませてもらったわ。

マゴちゃん、鼻水は垂れてたけど

元気そうだった。

2週間くらいしたら実家へも連れて行けるかな?

 

だけど夜になって息子から連絡がありました。

「熱が出た」

「どうやら手足口病らしい、、」

がびーん、、、

 

曾祖父母とひ孫の対面はいつ叶うのやら、です。

 

ふ、ふ、ふざけんなー!

たったいまのできごと。

眠る前のお楽しみ、ブログ巡りをしていましたら

突然、家電(イエデン)が鳴りました。

まだドキドキしています。

だってこの時間です。

(23:15)

 

わたしたちくらいの年齢ならば

こんな時間に電話が鳴れば

(しかも家電)

親に何かあったか!?と思うじゃないですか。

 

びっくりして電話に出たら

なんだったと思います???

 

「こちらはNTTdocomoです、」

「お客様の携帯電話料金について最終通告です」

 

、、、詐欺電かよっ!?

 

ふ、ふ、ふ、ふざけるなー!!

 

こんな時間にかけてくるなんて、、

バカヤローーー!!

 

(眠れません、、)

(早朝出社の娘も飛び起きて来ました)

(グレ夫は気づかず寝ています、、、)

 

紅麹の被害者が身近にいたわ、、

紅麹、びっくりしましたよねー。

こんなに大騒ぎになって、、

サプリってそんなに身体に影響が出るものなんだ、

と、そこにもびっくりしました。

飲んでも飲まなくても大差ないじゃろ?

ってな感じに思っていましたから。

 

グレちゃん世代に脂質異常を気にしてる人は

それなりにいるはず、、

かくいうわたしも悪玉コレステロールの数値が

年々高くなり、、

夫が脳出血で妻が脳梗塞だなんてことになったら

目も当てられないでしょ?

なんとかせねば!!と、

コレステロールを下げる食べ物」で検索かけたら

すぐにPRされたのが紅麹でした。

 

もともとサプリに全く興味なしなので

スルーしましたけど

ちょっと気にはなりましたね。

ちょこっと飲むことで悩みが解消されるならね、、

 

と、友だちもそう思ったらしい。

 

彼女も検診で脂質異常を指摘されたけど

薬を飲むのは嫌だし、、と

やっぱりネットで検索したら引っかかって

定期購入を始めたんだって。

 

1ヶ月ほど経ったころ、

なんだか気持ちが悪くなった、、

なんでだかは分からない。

まるでつわりのような気持ちの悪さだそうな。

 

逆流性食道炎じゃない?」とご家族に言われて

胃カメラをやったけど、胃はきれい。

それで今度はかかりつけ医に相談。

(わたしと同じとこにかかってんだよねー)

で、血液をしてみようってことになって

そしたら腎臓の数値がすごーく悪くなってた!

 

わぁ、、、TVで言ってるとおり、、、

 

近くにある大学病院を紹介されて行くと

再度の検査でもやっぱりとても悪い。

「腎生検をやりましょう!」

と言われてびっくりしちゃって

いや、もう少し様子を見てから、、って

断ったらしいんだけど。

 

というのはそのむかし、

息子さんが中学のときに腎生検やったんだよね。

うちの息子の友だちなんだけど

そのころ身体壊しててね、、(今は元気元気!)

腎生検がすごーく大変て知ってたから。

 

そして2週間後に受診してまた血液検査。

そしたら、、、良くなってた。

普通なにもしないのに良くなることなんて

ないんだけど?って

先生も不思議がっていたけど

なぜなのかは分からず、

とりあえず様子を見ようか、、、となったときに

あのニュースが〜〜これだ!!

f:id:yugre:20240715104619j:image

(お天気のせいかプチトマトの実付きがむちゃ悪い)

 

実はサプリは3ヶ月ほど飲んだけど

体調が悪くなったから

飲むのをやめていたんだって。

まさかサプリのせいで体調が悪いとは

気づいてはなかったんだけどね、と。

 

発表されたロット番号なんかも

ドンピシャだったらしいよ。

 

病院にもすぐ連絡して、

小林製薬にも連絡して。

全然電話が繋がらなくて苦労したらしい。

 

いまは体調OK、検査の結果も問題なし。

乳がんサバイバーなのよ、、

いろいろ不安だったろうね。

 

小林製薬からは

紅麹の購入代金の返金があったけど

医療費だとかお見舞金だとかの話は

止まったまま、、

連絡は何度も入るんだけど、

慣れないスタッフが謎の手続きを進めたりして

それに対する謝罪の電話が来たり、と

「もーほんとにめんどくさい!」

んだそうな、、、

対応のための人手が足りないんかしら??

 

それにしてもサプリを飲んで人が死ぬって、

この日本でね、、衝撃的よね。

安全に不安があるものがそこらに売ってるって

思わないもんなぁ。

 

こわいこわい。

友だちが無事で本当に良かった。

J病院のじゃなくてKOのだった、、

キムタク先生ご紹介の

リハビリの説明を聞きに行って来ました。

この日は朝から雨、、

涼しいのは良いんだけど

公共交通機関を使って行くのは断念。

まぁ今日は説明を聞くだけです。

きっとすぐ終わるだろうから

車で行ってもいいなと思っていたところですよ。

 

Google先生によると1時間弱で着くとのこと。

念のため20分ほど余裕を持って出発ですが

ちゃんと時間どおりに到着。

ぐるりと回って駐車棟の方へ車を入れました。

そして受付をしたのが13:44です。

先生が取ってくれた予約は14時。

 

さて、、、

そこから待てど暮らせど呼ばれない。

この病院は診察までに

場所を変えて2回待たされるのですが

呼ばれて中待合へ移動した時点で

1時間超えました。

あぁ、、これで駐車料金700円以上確定。

 

中待合でさらに20分待ったところで

前の前の人が終わりました。

うー、まだまだだー、、

この病院、駐車料金の障害者割引とかないです。

はぁ。

 

駐車料金はともかくグレ夫だよ。

じっと我慢して待っている、ということが

できません。

マスクを何度も外す。

「苦しいんだもん!」

あのね、ルールなの。みんな我慢してるの。

うろうろと歩き回る。

「受付に言いに行くと少し早くなるんだ」

んな訳ねーずら。

「トイレ!」

どうぞ、行ってらっしゃいよ。

「障害者用トイレ、水が流れなかった!」

はいはい、、、

 

やっと呼ばれたのはそこからさらに20分後。

「お待たせしましたね!すみません!」

はいはい、、お待ちいたしました、、

 

それが、、

てっきりこのJ病院の実験というか研究というか、

のリハビリだろうと思っていたのに

説明のために見せられた資料はなんとKOのもの!

 

KOのリハビリ科へ行くきっかけとなった

NHKの番組「麻痺した手が動いた!」の

研究をしてる先生の写真を

「僕のボスです」と。

え?あなたJ病院の先生でしょう?

 

グレ夫が今もKOへ通院している経緯を話すと

「それは話が早い!」って、、笑。

 

この先生、キムタク先生の後輩だと聞いてたけど

KOの人なんだって。

そしてリハビリの詳細を聞くと、

あらまぁそれは、、

以前KOでやったものの進化バージョン。

yugre.hatenablog.com

yugre.hatenablog.com

 

もう3年も前だったか、、、このロボット、

もう自費のリハビリで実用化されてるんだって!

今回はそれをもっと進化させた形にして

自宅でもリハビリができるように

研究を進めているところだそうです。

 

参加するのは1回のみ2時間程度。

グレちゃん、仕事休まずに済みそうですが

グレ夫は通所リハを1回休まねばです。

場所はもしやKOの病院内かと思いましたが

残念ながら桜で有名なあの場所でした。

うちからはちょっと行きづらいなぁ。

でも1回だけだからなんとか頑張りましょう。

 

そして驚いたのは謝金と交通費が支払われること。

え〜マジで〜びっくり〜笑。

f:id:yugre:20240714001902j:image

(うちの冷凍庫のいま、、、好きすぎてお取り寄せしちゃった)

 

あくまでこれは実験なので効果は期待しちゃダメ。

前回も言われたことだけど

動かすときの脳の使いかたというか感覚というか、

それをつかんでいただくことが

こちらからお返しできるものですと言ってました。

頑張れば今までより多少大きな動きが出る程度。

はい、分かってますよ。

自主練とか全くしないグレ夫だと

お返しされるものは謝金だけかも知れないね、、

 

ところでこの先生がキムタク先生の

後輩ということは

キムタク先生もKOから来てる先生ということだ。

どこからの先生だろう?と思っていたけど

KOだったか、、

言われてみればいかにもKOっぽい。

 

「オレが行きたかったのに、」

「来るなって言われた学校です!って言うね!」

言わなくていいの〜

 

KO大好きグレ夫。

キムタク先生も大好きグレ夫。

 

珍道中〜グレ夫のハワイ番外編

さて、

先月出かけていたハワイで

食べたものやお土産にかかった費用を

公開しておこうかなと思います。

夏休みにお出かけの皆さま参考にしてくだされ。

 

オアフTAXは4.712%だそうで

買い物全部にかかっています。

レストランでのチップはいつも20%にしました。

 

まずはご飯にかかった費用から。

初日のアサイーボウルとバナナワッフル$36.65

f:id:yugre:20240707222305j:image

 

夕飯に出かけたGoofyで$130ほど

f:id:yugre:20240707220648j:image

部屋飲みしたLAWSONのビール2缶で$9.1

 

モーニングビュッフェが1人$48

そういやカップの水戸納豆も置いてあったよ!

f:id:yugre:20240707222316j:image

 

夕飯にテイクアウトしたカットステーキ$25.95

クリームガーリックシュリンプ$20.95

ポケ$19

スーパーのビールは1缶$4.25

ホノルルコーヒーのテイクアウト$7.25

 

ホテルのビーチバーでカクテル3人分$48.17

f:id:yugre:20240707222329j:image

 

レナーズマラサダ$1.9パフ6個で$14

ペギーズマラサダ3個で$9くらい

f:id:yugre:20240707221212j:image

 

夕飯に出かけたDeckは$150ほど。

f:id:yugre:20240707222436j:image

 

エッグスンシングス

パンケーキ$17.95ロコモコ$19

f:id:yugre:20240707222506j:image

あっ!ロコモコの方が高かったのか、、、

LAWSONで買ったポイのマラサダ3個$10.37

げ、1,600円てことね、、

ものすごーくおいしかったですよ、、

 

次にお土産編ね。

生瀬さんへのDEAN&DELUCAのトート$29

同僚へエコバッグ2つで$18

f:id:yugre:20240707220157j:image

 

息子宅へ。

Big Island Candies のクッキー$20だったかな?

マゴちゃんへアロハ風パジャマ$19

ガーリックシュリンプの素$10

パンケーキミックス$9.5

f:id:yugre:20240707220224j:image

 

義姉へDEAN&DELUCAのエコバッグ$25

コナコーヒー$17

f:id:yugre:20240707220242j:image

 

パパの親友と訪問リハのスタッフへ

ホノルルクッキーそれぞれ$28、$7

f:id:yugre:20240707232646j:image

 

先生と先生のお友だち(超お世話になってるんで)

Big Island Candies のクッキー$17

f:id:yugre:20240707220335j:image

 

友だちにソルトミックスなど$6

機内で配られたグッズ入りのポーチもあげちゃう。

f:id:yugre:20240707220349j:image

 

自宅用にもお土産をいくつか。

モアナのうさぎキーホルダー$14

ロイヤルハワイアンのうさぎも$14

f:id:yugre:20240707220357j:image

ロイヤルハワイアン泊まってねーだろ!?

ってのはナシでお願いしますw

Big Island Candies $57

f:id:yugre:20240707220507j:image

わたしはBig Island Candiesの

チョコディップクッキーが1番好き!と

思ってたんだけど、今回食べてあれ、、?

ちょっと違う、、ってなったわ。

Cockie Cornerの方が好きなんだー、

ということが判明しました。

Cockie Cornerはショートブレッドなんだよね。

さっくりしてて好き。

Big Island Candiesはザクザククッキー。

ホノルルクッキーはコストコで買えるから

もはやどうでも良い、、、

 

今回Big Islandに栗原はるみさんとの

コラボ商品が売ってました。

気になったけどとってもお高かったので買わず。

きっとおいしいんだろうなぁ、、、

 

てかさ〜

自宅用にクッキー$57買っちゃダメじゃんね、、

9,300円だぞ!!

でもおすすめのお土産です。Cockie Cornerね。

 

そして娘とわたしのアンテプリマ、、はナイショ!

f:id:yugre:20240707233209j:image

 

向こうでは分かりやすく$1を150円ほどで

計算してたんですが、、

ご存知のとおり160円超えてましたね〜

帰国したらカード会社から速報が来ましたが

163円で計算されて

25万円超の請求となっておりました、、、

 

まぁ還暦祝いということで、ね。

はい、一生懸命働こうと思います。

(休んでばっかじゃねーか、、)

 

新しい装具

訪問リハの人が

装具がふくらはぎに当たってアザになってる、

と言ったらしいです。

冬の時期は長ズボンの上から装具を当てるけど

いまは短い靴下だけ履いて当てるからかも?

でも去年はそんなことなかったなぁ。

筋肉がどんどん落ちて

ふくらはぎの部分の装具のカーブが

合わなくなって来てるのか?

 

そう言われるとすごーく気にするグレ夫。

次にKOのリハビリ科を受診するとき

先生に聞いてみる!と。

「耐用年数も長くて5年らしいよ」

へぇ、、、まだ1年あるじゃん、、、、

 

次に作る装具は身体障害者手帳を使って

作ると良い、と

通院リハの卒業のときに言われました。

そのためには飯田橋の方にある施設に出向いて

どんな装具にするか決めて、

それからH病院のPTと装具の業者が検討して、

それから、、と

何度もいろんなところを訪ねなければならずで

面倒くさかったはず、、、

 

ねぇねぇ、、

このクソアチー日が続くなか飯田橋まで行くの?

それでまたH病院にも行くの?

これから手のリハビリも始まるかもだし、

グレちゃんこれ以上仕事を休んで

同僚に迷惑かけたくないんだけど、、、

 

と、心の中で言いましたが

声に出せばまたひねくれ出すに決まってる

グレ夫なので口には出せず、、、

 

今週、KOリハの定期通院がありました。

グレちゃんの胸の内などつゆほども気にかけない

グレ夫、

さっそく先生に話を切り出しましたよ、、

 

「直すこともできますが、」

「新しいのを医療保険で作ることもできますよ」

と先生。なぬ?

「これ作ったのが2021年だから、」

「作れますね」

マジでー。

 

もはやグレちゃんも

時間が経ったらまた保険で作れることを

知っていたんだか?忘れていたんだか?

初めて聞くことなのか?さーっぱりわからない。

けどとにかく医療保険で3割負担で作れるらしい。

ちなみに障害者手帳を使って作るときは

これも忘れていたのでいま調べたけど

1割負担で作れるらしい。

ほぉー、、、

 

グレ夫はもう作る気満々。

「グレちゃんが良いと言ってくれるなら、、」

とか先生に言っちゃってるし。

ここで何か言ってもむくれるばかりなり。

良いと言うほかはない、、

 

手帳なら3分の1の費用で作れるとしても

いま飯田橋へ出向く元気もないし、

そのために役所に行っていろいろ聞いてくる

余裕もないし、

それにお風呂用の装具も作るやら言ってるから

手帳の装具はそのときで良いか、、

 

「では装具外来を予約しましょう」

「週に1回だけなんですけどね、」

と指定された曜日はグレちゃんが仕事の日、、

ちーん。

ま、また休まねばじゃねーか、、

 

しかもねー、3度は来ないと行けないらしいよ!

3度も休むのか!

てかJ病院のリハビリの件でも休むから4回だよ。

 

とりあえず翌週に最初の予約を入れましたけど

あのさー、グレ夫、

KOまでは通い慣れた道だよね?

乗り換えは1回だけだし、

エレベーターやエスカレーターの位置も分かるし

駅の目の前が病院だし。

最悪、わたしが休めなくても1人でも来れるよね?

 

「雨だったらどうするの?」

「タクシーで行っていい?」

「きっと8,000円くらいだよ」

ちょっと待て!

往復乗ったら16,000円じゃんか!!

(Google先生は12,000円弱と言ってるがしかし)

あのね!

そんな簡単に言わないでよ!

わたしの1日分の給料飛んでくわ!

f:id:yugre:20240712091806j:image

(壁に向かってバグ起こしちゃってた)

(恐れ入りますが通路を空けてくださいって言い続けてる〜w)

 

あさイチ脳卒中の特集見ましたけど、、

これをやりたい、っていう一心で

いろんな工夫をしてる人がまぶしいっ!

あんな気持ち、グレ夫にはゼロだわ、、、

どうしてもKOで装具を作りたい、

そのためだったらオレ1人でも頑張るよ、

って、そういうのはないらしい。

 

放って置くべきか、、と思いましたけど

やっぱりグレちゃん休みを取りました。

職場のひと、快く交代してくれて助かりました。

J病院のリハビリの日が

仕事とかぶらないことを願うばかり、、、

 

今更だけど、、性格変容、高次脳機能障害

ハワイの前から思っていたことだけど

なんだか最近ますます意固地なグレ夫。

言うこと聞いてくれなくて困って困って、、って

ことがすごく増えてる気がする、、、

 

左脳を損傷した人は右側の麻痺のほかに

言語障害が現れることがある、というのは

この病気をした人が誰でも知っていることだけど

右脳を損傷した人は

感情のコントロールが難しくなって

性格変容という症状が現れる、って、、、

知ってた?

ちらりとは聞いた覚えがあるけど、

言語障害と比べたら重要なことじゃないからと

あまり気にしたことがなかった。

 

グレ夫の場合

もともと発達障害的なところがあったのもあって

脳出血のあともそんなに変わらないように

思っていたんだけど、

どーなの、最近のこの感じは??

 

うつっぽい症状は

病気になってしまった自分のことを

鬱々と考えて落ち込んでしまって、

それで、ってずーっと思っていたんだけれど

やっぱりこれは脳の損傷のせいなのではないか?

KOの精神科の先生も

グレ夫のあれやこれやの話を聞いて

脳卒中の後遺症にぴったり当てはまるとかって

ときどき言ってたけど

えー、もともとこんな感じもあったよ?って

反発してたのは正しくなかったのかも。

 

J病院での診察でもいつも思うけど

グレ夫、キムタク先生と話すときは

本当に普通の人。

落ち着いて自分の話もできるし

ときどき冗談も言ったりして。

だから先生このあいだ、

精神科のカルテを見て驚いたんだろうね。

あの機会に性格変容のことも

聞いてみたかったけど

グレ夫がいたから聞きづらかったのよ。

f:id:yugre:20240708174257j:image

(娘が結婚式でもらって来た花)

(最近はシックなのが(というか地味、)流行りなのか??)

 

ハワイから帰宅してすぐ

ケアマネの訪問がありました。

すっかり忘れてたよー、、

グレ夫はまたもやひねくれていたので

自室にこもって降りて来ず、です。

 

でもいなくてがちょうど良かった。

最近のひねくれ具合を愚痴混じりに話すと

高次脳機能障害の検査を受けてみたらどうか?

との提案がありました。

どの程度の障害が残っているのか?を

はっきりさせることで

訓練に繋げることができるかもしれない。

 

ケアマネの方で検査を手配することもできるけど

脳神経外科の主治医にしてもらうのが

1番いいと思う、と。

 

ちょうど左手の新しいリハビリを受ける件で

主治医のキムタク先生に

電話を入れることにしてたので

ついでにお願いしてみようか、、、

 

はい。

キムタク先生、

すぐに検査をしてくれることになりました。

リハビリ科でも毎日検査をやってるけど

脳神経外科に所属している

神経心理士にやってもらうのが良いと思う。

曜日が限られちゃうんだけど、と。

神経心理士ってなんだー?初めて聞いた。

 

それと左手の新しいリハビリのための

外来受診もあるので

予定のやりくりをしてまた翌日に

キムタク先生に電話!

 

これがなかなか繋がらないんだな〜

J病院の電話、混み合い過ぎ〜

先生の都合に合わせて、仕事中に時間をもらって

電話をかけてるのに

「ただいま混み合っています。お掛け直し下さい」

ぶちっ!!

って切れちゃうのよ〜

 

うちの先生が気にして

「職場の電話を使っていいから!」

「繋がるまでモニターにして置いとけ!」

と言ってくれたんだけど

ダメなんです〜ぶちって切られちゃうんです〜

先生、そりゃひでー、と苦笑い。

 

なんだかんだ1時間以上かかってようやく

繋がりましたわ。むっちゃ大変だった、、、

 

まずはリハビリのための担当医師の外来受診、

これはすぐに行きます。

この先生の外来は曜日が決まっていて週1回のみ。

またグレちゃん仕事を休まなければ、、、

そして高次脳機能障害の検査は3週間後。

こっちは休みの日に、と思ったら

ちょっと先になっちゃった。仕方ないね。

 

なんか忙しくなりそうな予感、、、